Caldia-Village

There is always light behind the clouds.

*

【砂の塔】に見るタワーマンションのママ友のヤバすぎる実態!

      2016/09/29

 

tawaman

タワーマンションでの様々なママ友トラブルを題材に、誘拐事件を交えたサスペンスドラマになっている【砂の塔】ですが、実際のタワマンに住む妻たちの日常はドラマ以上に壮絶です。

 

さすがに誘拐事件が起きることはまずありませんが、ある意味それよりも辛い現実がそこにはありました。

 

華やかなマンションの外観とは真逆のヤバすぎるママ友コミュニティー

〈 ヒエラルキーの決まり方 〉

基本的にタワマンに住むママ友のヒエラルキーが何で決まるかというと、住んでいる階層が高いか低いかという事です。

スポンサードリンク

それは単純に高階層の方が価格がより高くなっているからという理由があります。また、こまかく分ければ持ち家か賃貸かという部分でも階級が変わります。

 

ただ、階層が上なら頂点に立てるという訳ではなくボスママより高い階に住んでいたとしても、引っ越してきたのが後ならボスママから無視されるという事も起こってきます。

 

先にマンションコミュニティーの中で頂点に君臨している人間には、基本的に勝てないということですね。

 

明らかにじぶんたちより所得が下の人間を高級ランチに誘って、本人がボロを出す様子を見て楽しむなんてのは日常茶飯事です。

 

また、夫の収入ではなく子供が入っているスポーツチームでエースになっている子供の母親がヒエラルキーの頂点に立っているなんていう例もあります。まぁそういった場合は最終的にトップに立っていた母親が孤立するという事もあるようですが…。

スポンサードリンク

〈 子供も虚栄心を満たすための道具 〉

子供がそういった母親の虚栄心を満たす道具になるのも当たり前で、あるママ友は自分が通っている1カット1万円以上の高級美容院に美容院に子供も通わせている事をさも当然のように話したりといった事もあります。

 

普通の感覚を持っている人間からしたら、なんてくだらない事をしているんだと思いますが、彼女らはそれが人生の楽しみでもあるようです。

 

なんとも貧しい思考回路ですね。タワーマンションに住むとこういう人間になってしまうんでしょうか?こんなつまらない人生だけは送りたくないものです。

 

それでもタワーマンションが売れるのはなぜか?

こんな息苦しい人間関係が待っているのに、なぜ都会のタワーマンションはこうも人気なのでしょうか?

理由1:交通の便がイイ

やはりこれは理由として大きいでしょう。旦那が都内に勤務、もしくは子供が都内の幼稚園や小学校に勤務するというのがきっかけとなって引っ越すパターンが多いようです。

 

そこにはやはり、高収入に見合う家に住まなければカッコ悪いという見栄が存在しているように思います。会社の上司や同僚が家に遊びに来るとなった時に安アパートでは足元を見られてしまうという考えがあるのでしょう。

 

実際、都内の有名企業で働いていて役職もそれなりについているとなればテキトーな家に住む訳にはいかないという意識がお互いににあるんでしょうね。

 

理由2:充実した設備

決定打にはなりませんが、これも理由の1つでしょう。特に子供がいる家庭などでは保育施設などがある物件はかなり魅力的だと思います。

 

他にはフィットネス施設や、コンビニ、コンシェルジュがいるマンションなんかもあります。より便利な環境に魅力を感じるのは当然でしょう。

 

理由3:華やかな外観に憧れる

実際のところ、一番はやはりこれかもしれません。そういった物件はもれなく高級物件ですし、選民意識の高い人間が集まりやすくもあります。

 

そうなると、他人と比較して自分が優れた人間であると感じるタイプにとっては格好の場所です。そう考えると、タワマンとこういったギスギスした人間関係は切っても切れない関係であることがよくわかりますね。

 

最後に

タワマンに住む人々の生活はたまにテレビでも見ることがありますが、ああいった生活に憧れる人はこういった闇の部分も存在するということをよく知って、上手くやっていけるかどうかをよく考えた上で引っ越すことをオススメします。

 - テレビドラマ, 社会