Caldia-Village

There is always light behind the clouds.

*

好きな人がいること打ち切りの可能性大!最終回放送日は?

      2016/09/12

ジテレビの月9ドラマ「好きな人がいること」の第1話の視聴率は10.1%とかなりの低空飛行スタートとなりました。

ヤバいと言われていた、前クールの月9ドラマ「ラヴソング」でも初回放送は10.6%だっただけに今後がかなり不安になってくる数字です。

 

早くも打ち切りムードが漂う

 

第1話放送の時はツイッターなどでは女性ユーザーを中心にかなり盛り上がっていた印象ですが、結果的に1話の視聴率は2ケタギリギリという際どい数字。

スポンサードリンク

前回のラヴソングは放送開始後からカウントダウンするように視聴率が下がっていき、10%台→9%台→8%台、そして6話目でついに6%台に突入。その後少し持ち直しますが、最終話の視聴率は9.3%という散々な結果に終わりました。

 

ここまで視聴率が悪いと当然打ち切りの話にもなる訳ですが、なぜ打ち切りにならなかったのでしょう?

 

理由としては2つほど考えられますが、まず1つめは視聴率です。「ラヴソング」の視聴率は悪かったとはいえ打ち切りになる程では無かったからと考えられます。過去の打ち切りドラマを見てみると、平均視聴率は6%以下です。「ラヴソング」の平均視聴率は8.5%でしたから、これで打ち切りにしてしまうのは色々と問題が出てくるでしょう。

 

もう1つは出演キャストに絡む事情です。「ラヴソング」の主演は福山雅治さんでしたが、彼も既に47歳のいい大人です。過去のカッコいいお兄さんのイメージ役で行くのはかなり苦しくなってきているにも関わらず、過去に数字を稼いでいた実績からフジテレビ側が短絡的に考えて、彼をメインに据えれば数字が取れると考えたのでしょう。

 

福山ファンはそれでついてくるのでしょうが、それだけで視聴率が稼げるほど今は甘くありません。20歳以上もある女の子とのラブストーリーという事で視聴者からは”気持ち悪い”といった反応でしたが、テレビ局側から福山側に頼み込んで出てもらったという事で今更引っ込める事もできなかったのでしょう。
※結果的に打ち切りにはなりませんでしたが、今後福山サイドがフジテレビのドラマ出演を受ける事は当分ないでしょうね。

スポンサードリンク

今回の「スキコト」はどうでしょう?視聴率に関しては今後次第といったところですが、打ち切りラインの平均視聴率6%以下になるには2話以降の視聴率が5%とか4%といった数字になってこなければ大丈夫そうです。

 

また、出演キャストの山崎賢人さんは事務所がスターダストプロモーションです。スターダストプロモーションは力のある事務所として名前の挙がる有名な事務所ですから、何があっても打ち切りなんて事はさせないでしょうし、もし打ち切りなんて事になってしまえばフジテレビは二度と仕事をしてもらえなくなるでしょう。
という事で、今後視聴率がどうなろうと打ち切りになる事はまず無いでしょう。

 

 

最終話の放送日はいつになる?

 

打ち切りの可能性がほぼ無いという事で、今回のドラマは問題なく最終話まで放送されるでしょう。最近のドラマは12話まで放送される事が少なく、大体10話で終わるのが多いようですから最終話の放送日は

 

9月12日

 

になると考えられます。

 

最後に

 

ドラマ放送前の取材では視聴率が高かったら”海外ロケなんかもしたいね”なんて話をしていたそうですが、1話のストーリー展開の様子ではそれ程面白くなる予感もしませんから、視聴率もここから伸びていくなんて事はちょっと考えずらいですね。

少なくとも打ち切りになる事は無さそうですから、それだけで十分でしょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 - テレビドラマ