Caldia-Village

There is always light behind the clouds.

*

スキコトで三浦翔平が乗るバイクの車種とメーカーが判明!

      2016/09/12

夏の月9ドラマといえば海!海といえばバイク!(笑)

ということで、今回の夏の恋愛ドラマにもイケメンキャラの必須アイテムのひとつである”バイク”!が登場しましたね。

現実の日本ではビッグスクーターが主流になってきていますが、ドラマで使うのにオートマチック車ではカッコがつきませんよね。そこはやはりマニュアルバイクです!

今回はドラマ出てきたバイクの車種が何だったのか調べてみました。

 

柴崎千秋(三浦翔平)が乗っていたバイクは?

スポンサードリンク

第1話の後半、桐谷美玲演じる美咲がレストランを飛び出した後、三浦翔平演じる千秋がバイクで探しに向かうシーンがありました。

夜の暗がりでの場面だったためにパッと見ではわかりづらいですが、バイクを多少知っている方なら何の車種なのか分かったのではないでしょうか?

そのバイクの車種は

 

ヤマハSR400

 

です。

 

新車価格で45万円程度のバイクになります。中古であれば15万~30万円程度で購入できます。

 

排気量は400ccで、単気筒エンジン。

 

単気筒エンジンとあって構造がシンプルなのでイジリやすく、都内などではお洒落にオリジナルカスタムを施したものが乗られています。ノーマルで乗っている人はほとんどいないですね。中にはカスタムし過ぎて元々のバイクがSRなのかどうか分からないものもあります。

 

ドラマで出てきたSRは完全にドノーマルですね。まあ、日本のテレビ局がカスタムバイクを用意するとも思えませんから特に「何で?」とはなりませんが、千秋はレストラン経営もしているオシャレイケメンですから自慢のバイクをドノーマルのまま乗っているというのは、現実なら考えにくいですよね。つるしのまま乗っているなんて正直ダサいですから、この辺りはドラマの作り込み不足感を感じてしまいますね。

スポンサードリンク

これからヤマハSRに乗る男子が増える!?

 

かつて、ドラマに使われたバイクが大ブームになるという現象が起きました。

それは、かつてのイケメンアイコンだった”キムタク”が主演のドラマ、「ビューティフルライフ」です。

このドラマでキムタクが乗っていたバイクが

 

ヤマハのTW

 

です。

 

この「ビューティフルライフ」というドラマは当時最高視聴率41.3%を記録したモンスタードラマでしたが、当然世の中に与える影響も大きく、作品に登場した”ヤマハTW”というバイクは人気が爆発して、その後3年連続で新車登録No.1という結果をもたらしました。

 

今回のドラマががここまでの影響を持っているとは考えにくいですが、今後SRの人気が上がる可能性は十分あります。

 

 

最後に

 

三浦翔平さん自身はバイク免許は持っているようですが、プライベートでバイクを持っているという情報は上がってきませんでした。これでプライベートでもバイクに乗っていれば面白かったですね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 - テレビドラマ