Caldia-Village

There is always light behind the clouds.

*

せいせいするほど愛してる中村蒼の関西弁がヘタ過ぎとの声多数

      2016/09/12

せいせいするほど愛してるに登場する、中村蒼演じる”宮沢綾”の使う関西弁が「メッチャ下手くそだった」というコメントがツイッターに溢れています。

ここではその一部をご紹介します。

 

中村蒼の関西弁の巷での評価は?

スポンサードリンク

 

確かに関東の人間から見ていても今回の彼の関西弁にはかなり違和感を感じました。というのもそのはず、彼の出身は関西圏ではなく九州の福岡という事ですから、違和感があるのも当然かもしれません。

 

でも、彼も俳優ですから例え出身の言葉ではないとはいえ、求められればそれに応えなけらばなりません。撮影がスタートする前にそれなりに関西弁の練習もしたのでしょうが、残念ながら関西圏の視聴者が違和感なく感じるレベルまでにはもってこれなかったようです。

 

福岡の方言と言えば「~っと?」という方言を連想しますよね。何となく彼の関西弁からはそれが混じった様な発音が感じられたのは気のせいでしょうか(笑)?

スポンサードリンク

ドラマの放送が半分を越える頃にはもうちょっと関西弁が上手くなっているといいですね!

 

最後に

 

このドラマは毎回何かしらツッコミどころを与えてくれるのが良い所なのかもしれません(笑)

第1話ではタッキーのエアギターが衝撃的でかなりの話題になりました。今回の第2話では前回ほどのショッキング映像はありませんでしたが。たどたどしい関西弁という話題を提供してくれました。果たして次回の放送ではどんな話題を提供してくれるのでしょう?

また次回の放送が楽しみです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 - テレビドラマ