Caldia-Village

There is always light behind the clouds.

*

せいせいするほど愛してる低視聴率の理由古臭くてつまらないと話題

      2016/09/12

今月12日スタートのTBSドラマ、「せいせいするほど愛してる」ですが、早くも大コケの可能性が出てきました。
ジャニーズと人気女優が主演とあって、一見注目が高そうですが、どうも実際はそうでもないようです。このドラマの視聴率が低視聴率で終わる可能性が高い理由についてまとめてみました。

 

滝沢秀明の人気がそもそも無い?

 

このドラマで唯一注目なのは、ジャニーズの滝沢秀明が久々にドラマ出演するという事です。民放の連ドラ主演は2009年の「オルトロスの犬」以来になりますから、約7年ぶりになります!現在ではジャニーズの中でもそれなりに古株となり芸歴も長く、「タッキー&翼」ユニットで一時期は人気があったにも関わらず、これまでにぱっとした主演ドラマがありませんでした。一度は大河ドラマの主役も演じたことがありますが、それ以降はパッタリです。

スポンサードリンク

久々の滝沢主演とあって、ジャニーズファンの需要が取り込めそうですが、現在ジャニーズの稼ぎ頭となっているのは「嵐」です。他には「Hey! Sei! Jump」、「キスマイ」など次々に若いアイドルユニットが出てきている事で完全に話題の中心から外れてしまっています。

 

そして何より、ジャニーズの派閥でもジャニー北川氏のグループである事がこれまで大した活躍が出来なかった理由でもあります。SMAPやTOKIOなどは滝沢より年上のグループなのにも関わらず冠番組があったり、ドラマやバラエティにも常に出演する事が出来ています。この2グループはそれぞれジュリー氏と飯島氏の派閥だったために、今でもテレビに定期的に出られている訳です。

 

今現在テレビで活躍しているのは基本的にこの2人の派閥に属しているユニットだけです。そのため久々にドラマの主演が決まっても、今まで特に話題が無かった彼が出演するからといって視聴率が稼げる可能性はほぼ無いでしょう。

 

武井咲は男女どちらからも嫌われてる?

 

以前は事務所の必死の売り込みもあって、以前はCMにもドラマにも引っ張りだこの時がありましたが、その時ですら好感度ランキングでは50位内にも入らず完全に圏外。

ある芸能評論家は

 

「キレイだと思うんだけど、キレイすぎて可愛らしさが弱い。特別美人でなくても大衆的なかわいさがあった方が同性にも受け入れられますからね。ただ落胆することはありません。女優はコツコツやって人気が出るものです」

 

とは言ってはいますが、一般の反応はというと

 

武井咲って別にブスではないんだが、何か好きになれない」

 

「この顔は悪役で売り出した方がいいと思う」

 

「ここまでよく見かけるのに好感度が低いとかいうのが哀れだな」

 

といった厳しい意見が目立ちます。
特別演技力があるわけでもない彼女が、一時期あちこちのテレビに出ていたのは事務所のゴリ押しのおかげだった訳ですからこの反応は当然でしょう。

 

これまで出演したドラマも軒並み1ケタの平均視聴率だった事から”低視聴率女王”という不名誉な称号まで与えられてしまっています。こういった所からも人気の無さがうかがえますね。

スポンサードリンク

原作のストーリーが古臭い

 

このドラマの大まかな話の流れとしては、普通のOLとして勤務する武井咲演じる栗原未亜がふとしたきっかけで滝沢秀明演じる副社長と出会い、無意識のうちに惹かれてしまうが実は既婚者だったというもの。

 

この、格差のある2人が知り合って恋に落ちるが、障害が現れ思うようにいかないという流れはかなり王道のストーリーです。しかも会社のパーティーで普通のOLが副社長と知り合うという流れ辺りにどうもバブル臭がするというか、古くさい感じがするのが否めません。

 

キャストのファン層とドラマのターゲット層が合っていない

 

今回のドラマのような、”悲劇に見舞われながらも2人でそれを乗り越えていこうとする”といった話は、昼ドラなら主婦層の嗜好にピッタリハマるんでしょうが、このキャスト2人のファン層は20~30代が主ですからこういったドロドロしがちなストーリーの話を好んで見るとは思えません。

 

このドラマのテーマは今流行りの「不倫」です。しかも不倫とは本来繋がらないはずの「純愛」もテーマになっています。このあたりが、ターゲットとする層が曖昧でぶれているような気もしますから他の裏番組に視聴者をとられてしまう原因になるのではと考えます。

 

最後に

 

ジャニーズ事務所とオスカープロモーションのごり押しが見え隠れする今回のキャスティングですが、果たしてどういった結果になるのでしょう。初回放送の日を静かに待ちたいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 - テレビドラマ