Caldia-Village

There is always light behind the clouds.

*

ポケモンGOのジムでのトレーニングのやり方と名声を徹底解説

      2016/09/17

muscle-train-480x3191

ポケモンGOを初めてプレイすると、画面上に現れる”塔”の様な謎のアイコンが現れると思います。これが「ジム」なわけですが、ここではジムで出来る事とその中でも「トレーニング」について主に解説したいと思います。

スポンサードリンク

ジムで出来る事とジムを活用するべき理由

 

gym

 

《 ジムの基礎知識 》

ここでは基本的に「ジムバトル」と呼ばれる陣取りゲームのような事を行います。まず、赤・青・黄の3色のチームがあり、まずそれらのうちどれか1つに加入します。ジムは占領する事でチームカラーに染める事ができ、敵チームカラーに染まっているジムを占領して自チームカラーのジムを増やしていくのが基本的な遊び方です。

 

ジムを占領するには敵チームジムの「名声」をゼロにする必要があります。「名声」はジムバトルを行う事で減らす事が出来ます。名声がゼロになるとジムの色が無くなり白くなります。この状態で自分のポケモンを配置する事で自チームの色に変える事が出来ます。

 

■ジムレベルダウンに必要な、減らすべき名声の値■

ジムレベル 名声の値
4000
3500
3000
2500
2000

 

 

《 ジムバトルで得られるメリット 》

◆ その1 ◆

ジムバトルを行って勝利する事で”XP”(経験値)を稼ぐ事が出来ます!ポケストップに通い詰めるよりも効率的にXPを稼ぐ事が出来ます。

 

◆ その2 

ジムに自分のポケモンを配置して、敵からの防衛に成功するとポケコインがもらえます!多くのジムに自分のポケモンを配置しておくことで、より多くのポケコインをもらう事が出来ます。

 

ジムバトルでの操作方法とポイント

 

今回のポケモンではバトルでポケモンを操作する事が出来ます。

 

左右にスワイプ:
攻撃を避ける事が出来ます。相手のモーションを読んでタイミング良く使いましょう。

上下にスワイプ:
交代するポケモンを選ぶ事が出来ます。これは戦闘中いつでも出来ますからピンチになったら早めに交代しましょう。

画面タップ:
技1(通常攻撃)を使います。

画面を長押し:
技2(必殺技)を使います。HPの下にある青いゲージが溜まったら使う事が出来ます。溜められるゲージの数はポケモンによって2個だったり3個だったりします。

 

  • ジムバトルではまず、手持ちのポケモンを6体選びます。
  • 敗北するとポケモンは”ひんし”の状態になります。
  • ダメージはアイテムを使わないと回復しません。
  • 勝利してもジムの”名声”がゼロにならない限り占領出来ません。

スポンサードリンク

トレーニングとは?

 

ジムバトルは敵のジム以外でも行う事が出来ます。見方チームのジムでジムバトルをする事が出来るのですが、このシステムを「トレーニング」と言います。トレーニングをする事で”XP”が獲得出来ると同時に、「名声」を獲得する事が出来ます。

 

名声を上げるとどうなる?

 

この「名声」はジムバトルでかなり重要な要素なのですが、名声を上げる事で「ジムレベル」を上げる事が出来ます。

 

■ジムレベルを上げるために必要な名声の値■

ジムレベル 名声の値
16000
12000
8000
4000
2000

 

 

ジムに配置するポケモンの数を増やすには?

 

ジムに配置出来るポケモンは1体だけではありません。ジムレベルを上げる事で配置出来るポケモンの上限数を増やす事が出来ます。
トレーニングを積極的に行って、ジムレベルを上げれば配置できるポケモンの数が増えて守りがより固くなります。頑張って鉄壁のジムを作り上げましょう。

 

ジムレベル 配置可能なポケモンの数

 

 

最後に

 

今回のポケモンGOは海外のゲームメーカーが製作に関わっている関係で、操作やシステムに関する説明がやや不足しているため初めてのユーザーには分かりにくい部分があるようです。

いままでのポケモンで実装されていた、トレードシステムや通信対戦などについては今後追加されていくようなので楽しみに待ちたいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 - ポケモンGO