Caldia-Village

There is always light behind the clouds.

*

森田史優の性格や評判・人物像とは?その意外な人間性と闇

      2016/09/11

e79f61a6baca46b24df8b1f92d141ae5

井上翼君が河川敷で亡骸となって見つかった事件で、現在その主犯格と言われている”しずく”という人物が上がっています。

そのしずくという人物もツイッターアカウントが特定され、本名も明らかとなってきました。その本名は「森田史優」と言われています。

翼君を殺めた手口も徐々に明らかになってくるにつれ、その残忍性の高さが浮き彫りになってきました。

スポンサードリンク

森田史優の性格やその人物像とは?

 

images (4)

本人たちの供述によると、翼君と殺めた方法は石で何度も殴りその上で水中に顔を押し付けたと供述しています。何でも、殴打を繰り返していたところ翼君が泡をふきそれに驚いて水中に顔をうずめたという事らしいのですが、なんで泡を吹くほどおかしくなっているのに水に顔を押し込めるんでしょう?全く意味が分かりません。

 

泡を吹いているという事は、脳震盪を起こしているためでしょうからその状態で息の出来ない水中に顔を入れられたら意識が無くなるのは当然です。本当に様子がおかしいと感じて不安になったのだとしたらそこで何もせずにやめるのが普通でしょう。

 

こんな凶行に走るくらいですから、普段の様子はかなり凶暴な人間性なのではと想像しますが、近所の住人によると意外な答えが返ってくるのです。

 

 

「髪の毛も染めていないし、本当に普通の子」

「一人ではそんな事は出来ない、きっと共犯者がいる」

 

 

自宅の周囲でバイクを乗り回して騒音の迷惑をかけるトラブルなども無く、挨拶も普通に交わす少年だったというから以外だ。

スポンサードリンク

実は持病があった?

 

少年には持病があり、その病名は「糖尿病」だという。
糖尿病というのはインスリンという血糖値を下げるホルモンが出なくなる病気で、状態によっては意識が無くなりそのまま意識が戻らない事もある病気です。彼の場合は年齢が若い事から先天的な原因による1型糖尿病と呼ばれるものだと思われます。

 

1型糖尿病の場合は定期的に注射によってインスリンを体に打つ必要があります。こういった集団とつるんで、夜中に街中をウロウロするような生活は向かない身体だったと思われるだけに少し驚きを感じます。

 

最後に

 

犯行の内容や”パズル”という不良グループの画像を見るとそういった凶行に及んでも全く不思議ではないような雰囲気を感じますが、地域住人の反応は意外なものだった点にスッキリしない印象を持ちます。

 - 事件, 社会