Caldia-Village

There is always light behind the clouds.

*

ドクターX4の御意の意味って何?この言葉が採用された理由とは

      2016/09/11

ドクターXシリーズで1作目から腰巾着ドクターたちが頻繁に使っている言葉で『御意(ぎょい)』という日本語がありますが、これってどういう意味なんでしょうか?

全く聞き慣れない日本語で、病院でドクターがこんな言葉を使っている場面は見た事がありませんが、大学病院のドクター同士では結構使われいる言葉なのでしょうか?

また他の業界でも現在使っているところがあるのかという事も調べてみました。

 

『御意』の意味と使われていた時代

スポンサードリンク

①「相手を敬ってその考えや気持をいう語。お考え。おぼしめし。みこころ。」
②「主君や貴人などの仰せ。おさしず。ご命令。」
③「(「御意のとおり」の意から)目上の人の意見や質問などにたいして、同意を示したり肯定したりするのに用いる。転じて、感動詞的にも用いる。ごもっとも。そのとおり。」とされている。
③の用例として江戸時代の噺本の「御意でござります」と森鴎外の『最後の一句』の「御意でござりまする」があがっている。

これらが使われた時代は鎌倉時代江戸時代で、その時のサムライたちが武家言葉として使てっていたそうです。

 

意味としては、平たく言えば「はい、その通りでございます!」といった感じ。目上の人間から何か言われた際に、同意する場面で使います。

 

江戸時代に使わていた言葉という事で納得ですね!普段聞き慣れない言葉なのは当然です。

 

実際の病院では使われているのか?

ドラマで使われていた『御意』ですが、実際の病院では使われているんでしょうか?

 

この疑問については、実際病院に勤務しているDrが「使っていない」と答えており、やはりドラマだけの世界のようです。

 

他の業界でもこの言葉を使っているという話は出てきませんから、現代社会では全く使われてはいないようです。

 

自分が普段かかっているDrが自分の知らないところでこんな言葉をつかっていたらちょっと引きますよね・・・。

 

でも、外部の人間が知らない言葉をその世界の人間だけで使っているというのも秘密結社的で特別感があってちょっと面白いかもしれません。最近流行りのフリーメイソンのような(笑)

スポンサードリンク

ドクターXでこの言葉が採用された理由は?

ドラマでこの言葉が採用された理由については特にエピソードが語られていないため、その正確ないきさつについては不明です。

 

このドクターXの脚本を書いたのは『中園ミホ』という脚本家さんですが、この単語をキャラクターに使わせるようにしたのは彼女なりのアイディアだったのでしょう。

 

特にこれまで時代劇ものを書いた過去もありませんし、時代劇を特別好む嗜好も無いようですから何らかの出会いがきっかけで、この言葉をキャラクターに使わせてドラマに個性を持たせるアイディアを思いついたんでしょう。

 

潔い武士が使っていた武家言葉を、姑息な現代の大学病院Drが使うというのも改めて考えてみるとギャップがあって面白いですよね。

 

最近ではドラマファンが職場でこの言葉を使うといった現象が起きていて、一部では上司とのコミュニケーションを円滑にするツールとして使われているそうです。

 

新しいドクターXシリーズが放送された事で『御意』を使う人口がまた増えそうですね。

 

まとめ

  • ”御意”の意味は「はい、その通りでございます」
  • 使われていたのは江戸時代
  • 使っていたのはその時代の武士たち

聞き慣れない単語を使った事で、いい具合にドラマに個性を与える要素になったと思います。こうして昔の知らない言葉を知るのも案外面白いものですね。

 - エンタメ, テレビドラマ, ドクターX4